操作説明

自動採番設定をする

各種書類を作成する際に、自動で採番をする方法を説明します。

STEP 1 メニュー選択

メインメニューから【設定】、サブメニューから【採番】を選択します。

採番設定する書類の「編集」をクリックします。
見積書、納品書、請求書、領収書、仕入/経費でそれぞれの採番体系を設定することができます。
gazou

STEP 2 採番設定

自動採番のルールを設定します。

採番3

  • 自動採番:設定する場合、「する」にチェックします。
  • 桁数:請求書番号の桁数を設定します。(最大10桁)
  • 連番リセット方法:自動採番をリセットする方法を設定します。
    「リセットしない」とした場合、最大桁数に到達後にリセットされます。

  • 次の番号:次に新規作成する際に表示される番号です。
  • 前ゼロ設定:01や001などの前ゼロ設定する場合は「する」にチェックします。
  • 採番書式設定:請求書番号の書式を選択します。
    連番のみ:自動採番された連番を表示します。
    日付+採番:自動採番された連番に日付を添えて表示します。
    gazou
    1.日付の前に連番を表示するか、後に表示するか選択します。
    2.日付の表示形式を選択します。
    3.日付と連番の間に入れる文字(記号)を入力します。

    文字列+連番:自動採番された番号に文字列を添えて表示します。
    gazou
    1.文字の前に連番を表示するか、後に表示するか選択します。
    2.表示する文字列を入力します。
    3.指定文字列と連番の間に入れる文字(記号)を入力します。

  • 番号イメージ:①~⑥までを設定した時の番号イメージです。
  • 保存:設定内容を保存します。
  • 取消:編集内容を取消します。
ページトップへ